テーブルウェアショッピング

サイドナビ

老舗ブランドの食器が選ばれている

食器も、ずっと愛用して欲しいものだから、高額買取となるのはやはり老舗ブランドでしょう。例えば、230年以上の歴史を誇る北欧ブランドは、おとぎの国とも称されるだけあって、メルヘンチックな色柄が選ばれがちです。しかし、万人受けするのは現代のライフスタイルに合ったシリーズや、時期を先取った色柄で、査定でも評価されています。職人によるハンドペイントされたマグは、様々な飲み物に使えますし、持ち手のない繊細なカップは、ゲスト向きとなる2客セットであるのもポイントです。ペアのティーカップとソーサー、どこにでもありそうですが、持ち手がないカップならば和洋を問わず、紅茶にも日本茶にも映える佇まいで、受け皿もプレートとして単独で使える点が評価されます。1759年に創設された老舗の陶磁器ブランドも買取価格は高く、名窯の伝統は守りつつも、常に時代のニーズに応える製品ばかりなのが評価されています。繊細なスクロール模様が上品なデザイン、ゴールドとプラチナのペアカップならば、大人のご夫婦に好評で、高級感が漂うだけより、付加価値が付きます。

サイドナビ